みちょぱがイメージキャラクターの脱毛サロン恋肌

MENU

みちょぱがイメージキャラクターの脱毛サロン「恋肌」

人気モデル「みちょぱ」がイメージキャラクターで全国展開している人気脱毛サロン

恋肌(こいはだ)

 

ツイッターによるとみちょぱ本人も通っているみたいです!

 

だって月額1,435円なんです!

しかも12ヶ月無料!!

 

今が脱毛のチャンス!

▼ ▼ ▼

 

◆「恋肌」の詳細はこちらをクリック◆

 

みちょぱも恋肌に通っているの?

まずはこちら!みちょぱのツイッターです。イメージキャラクターであるみちょぱ本人も恋肌に通ってるんですね。

 

【注】恋肌(こいはだ)は以前は「ラ・ヴォーグ」という脱毛サロンでした。

 

みちょぱが通っているのは渋谷神南店?!

イメージキャラクターであるみちょぱ本人も通っている恋肌。実はみちょぱは2014年に初めて脱毛サロンに行ったとネットの記事に書いてありました!
・・・ということはみちょぱは4年前にはサロンで脱毛をしてたということですよね。今19歳だから15歳で脱毛ということになります。早っ!

 

でも2013年からもうモデルとして活躍していたそうなので、その頃から脱毛サロンに行っていたとしても驚くことではないですね。

でもその頃はどのサロンに行っていたのでしょうか。

 

実は当時は「キレイモ」に通っていたそうなんです。AKBや他の芸能人の間でも人気のサロンなのできっと通っていたのですね。
でも、恋肌(こいはだ)のキャラクターに決定してからは恋肌(こいはだ)に通っているようです。

 

一応・・・「キレイモ」の詳細はこちらから確認できます!↓

KIREIMO -キレイモ-

 

今は恋肌で脱毛をしているみちょぱですが、そのみちょぱが通っている店舗はツイッターによると渋谷神南店で脱毛をしたという行があります。
「自分がいっぱいいた」なんてつぶやきがあるけれど、どんな気持ちなんだろう・・・と想像してしまいましたw
今や大人気のみちょぱですものね。
(恋肌の前身でもある「ラ・ヴォーグ」の頃からずっとイメキャラだったみちょぱ。当時はそんなに顔も知られていなかったのに・・・・)

 

 

渋谷神南店はJR渋谷駅のハチ公口から徒歩5分という好立地。恋肌の店舗の中でも人気のある店舗となっています。

 

以下に渋谷神南店の詳細をご紹介しますね。みちゃぱに会えるかどうかはわからないけれど、恋肌に興味があるなら行ってみたらいいのでは。
もしかしたら〜〜〜〜なんてこともあるかも?

恋肌「渋谷神南店」店舗情報

 

所 在 地

東京都渋谷区神南1−10−7 第2工業ビル3階

営業時間

11:00〜21:00

アクセス

JR渋谷駅ハチ公口を出て、スクランブル交差点を109MEN’S側へ渡り直進。マルイ、タワーレコードを過ぎ、南便局交差点を正面に渡る。ABCマートを通り過ぎ直進し、ドトール先にある、右手のビル3階になります。

定 休 日

不定休

 

恋肌「渋谷神南店」アクセスマップ

 

 

◆「恋肌」の詳細はこちらをクリック◆

 

恋肌(こいはだ)のイメージキャラクター「みちょぱ」について

改めまして・・・恋肌(こいはだ)のイメージキャラクターとして頑張っているのが、みちょぱこと池田美優ちゃん。

1998年生まれの19歳。かわいすぎる・・・♪

 

みちょぱは最近テレビで見ない日はないですよね。人気急上昇中です。思ったことを率直に話すその素直さがとってもキュートだと思います。

 

みちょぱってちょっと珍しいあだ名ですよね。どこからみちょぱなんて言葉が出たんでしょうか。

その由来は本人がテレビで話していたそうなんですが、自分の名前「みゆ」の「み」とアニメワンピースに出てくるキャラクターの「チョッパー」を掛け合わせて「みちょぱ」にしたらしいんです。
(みゆちゃんって名前もかわいいし合ってるけど、もうみちょぱとしか思えないw)

 

モデルの世界って今あだ名で呼ぶのがマストらしくて、覚えてもらうために付けるらしいのですが、きっと色々考えてつけたんでしょうね。
その時の状況を想像するとかわいいなあと思います♪

 

ところでみちょぱは今ほど知名度がない頃からラ・ヴォーグのキャラクターとしてネット広告などに出ていたのですが、その美しさは目立ってました。
「あのきれいな女の子だれ?」なんて知らない大人は結構噂してましたよ。顔も小さくて目がぱっちり。プロポーションも抜群です。

 

最近ではナチュラルメークの写真が出回りましたが、透明感のある美しさに「そっちのほうがいい!」なんて声も聞こえました。

 

今後のみちょぱの活躍とともに恋肌(こいはだ)もますます人気サロンになりそう♥

ところで最近まで一緒にイメージキャラクターを務めていたのがくみっきーこと船山久美子さん。カリスマモデルとして若い女性から絶大な支持を集めています。

くみっきーは何歳かなと思ったら26歳だったんですね。なるほどそういえば落ち着いた大人の女性といった感じもします。

 

今後はみちょぱが一人でイメージキャラクターとして恋肌(こいはだ)を引っ張っていくようですが、くみっきーの分も頑張って欲しいです
幅広い年齢層の女子からの支持率が高いみちょぱ。恋肌(こいはだ)共々、益々躍進すること間違いなし!!ですね。

 

そんなみちょぱが応援する脱毛サロン「恋肌(こいはだ)」こちらではその人気と詳細を紐解いていきたいと思います。

 

みちょぱも通う「恋肌(こいはだ)」人気の秘密は?

 

恋肌がどうしてこんなに大躍進したかの理由について説明したいと思います。

 

とにかく値段が安いんです

 

 

恋肌は月額制を導入しているのですが、62部位という他社よりも多い部位数なのに月額1,435円という安さ。

 

でも実は月額制といいながらローンを組まされるサロンって結構あるんですよ。そうすると途中でやめられない。
その点「恋肌(こいはだ)」は本当の月額制。その金額の分だけ脱毛していくのでいつでも辞めることができます。
ストレスを感じることなく安心して通えますよね♪

 

しかもこんなに安いのに施術のたびに25,000円相当の全身コラーゲンパックが無料でしてもらえます。
このコラーゲンパック本当にお肌がすべすべになっちゃうんですって、嬉しいっ。

 

 

予約が取りやすい

脱毛サロンってなかなか自分の行きたい日時に予約がとれないって聞きますよね・・・。

せっかく脱毛したいと思っても予約が取れないとがっかりしちゃいます。

 

でも「恋肌(こいはだ)」は予約が取りやすいのが自慢。その理由は施術のスピードが他のサロンに比べて速いんです。
一般的な脱毛サロンだと全身脱毛1回分が180分はかかってしまいます。
でも「恋肌(こいはだ)」はその3分の一の60分で完了!

 

 

当然施術時間も3分の1なので時間がかからずに回転が速い。
ですので予約もスムーズに取れて希望通りに脱毛が進みます。

 

 

お客様に負担をかけないということが「恋肌(こいはだ)」の願い。
マシンも最新のものを導入していてお客様想いのスピーディな施術へとつながっているのです。

 

 

◆「恋肌」の詳細はこちらをクリック◆

 

みちょぱの脱毛サロン「恋肌(こいはだ)」はお客様の満足度を追求

あなたは脱毛サロンにもし通い始めて自分がよかったら友達に紹介したいと思いますよね。

例えば「最近きれいになったよね、脱毛サロンいってるの?私も行きたいな〜〜〜。」
なんて友達が言ってくれたら嬉しくて教えたくなっちゃいます。

 

もしこれがスタッフもイマイチで通うのをやめたいなあなんて思っていたら、教えませんよね。

 

 

でも恋肌(こいはだ)は友達に教えたくなるサロンなんです。
なんと脱毛サロン経験者の54%が恋肌を選んだんですって!


 

 

そしてそして、恋肌(こいはだ)は通い始めると本当に通いやすいし良かったなあと思うみたいなんです。
痛みもないし、早く終わるし、スタッフさんは感じがいいし、駅から近いし・・・・・。

みんなかなりの満足ぶり。

 

その証拠に通って後悔しない脱毛サロンはどこですかとのアンケートで「恋肌(こいはだ)」は54%の方が選んだんですって!


 

またこれはすごいのですが、お客様満足度はなんとNo.1!!

 

 

これからも恋肌(こいはだ)はお客様満足度を追求します!と公式ページでも声高らかに宣言していますw

 

恋肌の月替わりのプランの中身について

ひとつ注意が必要なのが恋肌の月額1,435円のプランは全身を12分割して1ヶ月に12分の1ずつ脱毛していくので、
全身の脱毛1回分が終わるのに1年かかってしまうんです。ここがちょっとしたデメリットになります。

 

ただ、1ヶ月の値段が1,435円というのは学生さんにとってはとても嬉しい値段ですね。
たとえば4年生大学に入学されたは方は月に1度気軽に通えば4年生の頃にはかなりのツルツルになっていると思われます。
長く通うことでサロンとの信頼関係ができるので施術時のストレスもなくなるし、美容情報などもゲットできるかもしれませんよ。

 

しかも最初の12回は無料なので実質2年目からの支払いという点も見逃せませんね。

 

早く脱毛をしたい人にはスピードパック

「でももっと早く全身脱毛を終わらせたい!」そう思ってるあなたならこちらの「スピードパック」はいかがでしょうか。
こちらは2週間に1回体の半分ずつを施術していきます。ですので、2ヶ月で全身55部位を1回一通り脱毛してくれます。

 

 

ですので6ヶ月で全身脱毛は6回分終わることになります。大体脱毛は6回くらいで自己処理をしなくてもいい位になります。

 

普通のサロンですと6回なら1年以上かかります。それが半年で済むというのは早く脱毛を終わらせたい方にはありがたいプランです。
半年で憧れの全身ムダ毛なしのツルスベになれるというのはうれしいですね。

 

こちらは6回で92,407円ですので、10万しない計算になります。
でも全身62部位ですからかなりお安いと思います。

 

 

◆「恋肌」の詳細はこちらをクリック◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みちょぱは最近本当によくテレビで見かけるようになりました。急激な人気の上昇って感じ。でもやはり華があります、みちょぱ。大人が見ていてもまあ人気が出るだろうなって感じします。姉御肌なキャラクターも受けてますよね。そんなみちょぱ広告塔になっている脱毛サロン「恋肌(こいはだ)」みちょぱも通ってることで注目されてます。みちょぱは14歳くらいからモデルをしていて、すでに脱毛サロンに行っていたというからすごく早いですよね。でも女の子ってムダ毛が多いのほんとかわいそう。だから早くから脱毛サロンに行きたいという女子増えてます。でも高いしみちょぱみたいに芸能の仕事でもしてないと行かれません。

みちょぱは最初はキレイモに通っていたらしいのですが、今ではずっと恋肌(こいはだ)で施術を受けてるらしいです。みちょぱが通っているとなればいってみたいと思う女の子はきっと多いはず。「みちょぱ 脱毛サロン」と検索している人は多いと思われます。人気のある脱毛サロンでの脱毛サービスは、単にみちょぱワキ脱毛だけの条件ではなく、ヒザ下やデコルテといった他の部位にも言えることで、脱毛サロンで採用されている脱毛術は1回来店しただけでは効果はありません。恋肌ではみちょぱもしているワキ脱毛のカウンセリングはタダで受けることができます。かかる時間は30分強みておけば良いのですが、ワキ脱毛施術1回あたりの時間は事前カウンセリングの所要時間よりもかなり短い時間で終了してしまうんです。みちょぱ本人もカウンセリングからスタートしているのでしっかり受けておくことが今後のキレへの近道ですね。

みちょぱ繁華街にある店舗の中には、20時過ぎまで来店OKという好都合な店も出てきているので、お勤め帰りに足を向けて、全身脱毛のケアをしてもらえるため働く女性からみちょぱ高評価を得ています。

脱毛サロンで受けられるワキの永久脱毛でよく選択される手段としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等が用意されています。施術専用の光線をお肌に浴びせて毛根のみちょぱ機能を駄目にし、発毛させなくするといったメカニズムになっています。一般の認知度としては、昔と同様に脱毛エステは“高くて手が出ない”というイメージが強く、カミソリなどを使って自分で処理を行って失敗したり、恋肌みちょぱ肌の不具合の原因になる場合が多いのも事実です。ワキ脱毛は驚愕プライスで施術しているエステがみちょぱ複数できていますよね。勘繰ってしまうくらい安く脱毛できる店の比率が高いです。けれどもそのHPを隅々までよく見てください。大よそ全ての店が新しい人しかみちょぱ安くしてくれません。

現在では全身脱毛を促す割安なキャンペーンを色々やっているエステも出てきていますので、十人十色のみちょぱ希望に合致する脱毛だけ提供するエステサロンを探し出しやすくなっています。多様な脱毛エステサロンの安価なトライアルコースを試してみた後の感想は、それぞれのみちょぱ店舗で接客態度や雰囲気作りが違うという点。結局は、エステと合うかどうか?というみちょぱ問題も恋肌みちょぱエステ選びの重要な材料になるということです。みちょぱワキ脱毛は一度してもらっただけで産毛すらムダ毛が現れなくなるような事ではないのです。ワキ脱毛しに脱毛専門サロンに出向く目安は大体の人は4回から5回程とされており、3〜4カ月に一回予約を入れます。

みちょぱ女性だけの集まりの場に必須の美容系の恋肌みちょぱ話題で思いのほか多かったのが、現在はみちょぱツルツル肌だけれど数年前までは多いムダ毛に悩まされていたって振り返る脱・ムダ毛の人。そんな人はみちょぱ結構な割合で美容系の皮膚科やエステサロンにてみちょぱ全身脱毛を完了していました。皮膚科などの医院における永久脱毛は専門的な免許や資格を取得済みの専門の医者や看護師がします。赤く腫れた患者には、皮膚科であれば無論皮膚の薬を持って帰ることも可能です。

VIO脱毛は簡単ではない処理なので、一般人が自分で処理するのは避けて、きちんとした病院や脱毛専門サロンでみちょぱ医療従事者や店員に抜いてもらうのが主流です。ワキ脱毛には、プロ仕様のジェルが登場する時と使用しないケースが存在します。恋肌みちょぱワキ部分の肌に熱を持たせるので、その負荷やみちょぱピリピリ感を抑えるのに保湿の必要があると多くの人が考えています。

昔と変わらず美容クリニックにやってもらうとかなりお金が必要らしいのですが、脱毛専門サロンは思いの外サービス料が懐に優しくなったのだそうです。そうした専門店の中でもズバ抜けて安いのがみちょぱ増加している恋肌みちょぱ全身脱毛専用エステです。
丁寧かつ美しくみちょぱムダ毛処理を行いたいなら、みちょぱ脱毛サロンで専門スタッフにお願いするのが一番良い選択肢です。今ではどんなエステサロンでも、その店で初めて脱毛する人を見込んでの部位限定の割引キャンペーンなどを展開しています。

全身脱毛を終わらせている場合は周囲の人の見る目も違ってきますし、なんといっても当の恋肌みちょぱ本人の容姿に対する自信がグンと良くなります。当然、特殊な業界にいる有名人もたくさん行っています。脱毛クリームや除毛用のクリームは値段の割に効果を実感しやすく、みちょぱお風呂などで簡単に実践できるムダ毛の処理のグッズです。その半面、毛抜きでは、例えば腕毛などではかなりみちょぱ広範囲の脱毛処理をしなければならず、適しているとは言えません。

脱毛サロンで活躍中の「フラッシュ脱毛」は、説明するまでもありませんが、光の力でムダ毛を処理するという独特なやり方です。フラッシュは、その特性から黒いものに働きかけます。すなわち毛を作り出す毛根に向けて直に、恋肌みちょぱ影響を及ぼします。ワキ脱毛は一回目の処理だけできれいに発毛せずスベスベになるという都合のみちょぱ良い話ではありません。脱毛サロンでのワキ脱毛は1人が受けるみちょぱ施術は多くて5回ほどで、数カ月単位でサロン通いをすることが要されます。

脱毛エステサロンで重要なポイントは、どのお店を選ぶかということ。小規模経営のみちょぱお店やメディアでも頻繁に見かけるような大型店など、その規模は様々。初めてみちょぱサロンに行く時は心配なことも多いでしょう。そう考えると、ともあれみちょぱ有名店にお願いすると良いでしょう。人気エステでみちょぱワキ脱毛をしてもらうなら、それなりにお金はかかります。低額ではないものにはそれなりの背景があるから高いのであって、当然恋肌みちょぱ自分で処理するための脱毛器はスペックが優れているかどうかで購入するようにしましょう。永久脱毛のみちょぱ期間限定キャンペーンなどを行なっていて、割安にみちょぱ永久脱毛の施術を受けられますし、そのライトな感覚が◎。脱毛専門店での永久脱毛を希望する人は多いといえます。

サロンを決める上でみちょぱ被害を被ったり悔しい思いをすることはやっぱりみちょぱ防ぎたいですよね。初めてお願いするみちょぱ脱毛専門店ですぐに全身脱毛の料金を支払うのは危険性があるので、無料キャンペーンから開始することでリスクヘッジしましょう。みちょぱ髪の毛をまとめた際に、恋肌みちょぱ艶っぽいうなじだと胸を張って言いきれますか?うなじの再度発毛しにくい永久脱毛はおよそ40施術している受け付けているエステレーザーを使った脱毛とは、レーザー特有の“色のみちょぱ濃いところだけに力が集まるというみちょぱ特色を使い、毛包周辺にある発毛組織を殺すという永久脱毛法です。

皮膚科の医院で施術を実施している恋肌みちょぱ永久脱毛レーザー脱毛と電気脱毛が中心になります。電気脱毛は皮膚科ならではの専門機器の場合、出力をハイレベルにできるのがポイント。少ない通院回数で処理が可能だと言われています。みちょぱ脱毛に注力しているエステサロンでは、永久脱毛のみならず顎と首周りのたるみ解消もプラスできるコースや、首から上の皮膚のアフターケアも付いているコースを企画している便利なエステも探せばあります。

普通の美容外科で永久脱毛を扱っていることは多くの人に知られていても、一般的なみちょぱ皮膚科で恋肌みちょぱ永久脱毛をやってくれるということは、さほど知らない人が多いのではないかとみちょぱ見ています。VIO脱毛は簡単ではないエリアの脱毛なので、1人でどうにかしようとすることはやめ、きちんとしたみちょぱ医療機関やエステサロンでみちょぱ病院の人やお店の人に抜いてもらうのが一番です。みちょぱ一般的な考えでは、依然としてみちょぱ脱毛エステは“高くて行けない”という印象があり、家庭用脱毛器などを使って自分で誤った処理をして残念なみちょぱ結果に終わったり、肌のかゆみなどを引き起こすケースもよく耳にします。

様々な脱毛コースにおいて、みちょぱVIO脱毛はかなり関心があるところで、デリケートゾーンのアンダーヘアはきれいにやりたいと思うが、1本も毛がないのは私には無理だな、と戸惑っている人も珍しくありません。ワキやVIOゾーンなどはいわずもがな、みちょぱ美容系のクリニックや多くのエステでは恋肌みちょぱ顔の永久脱毛も提供しています。顔の永久脱毛も電気を使用する脱毛や安全性の高い電気脱毛を使用します。

脱毛器で脱毛する前に、念入りにシェービングしてください。「カミソリでの処理に見切りをつけて、わざわざ家庭用脱毛器にしたのに」などと面倒くさがる人も少なからずいますが、それでも必ずみちょぱ脱毛前の毛剃りが必要です。みちょぱ夏前に恋肌みちょぱ希望者が殺到するワキ脱毛は一回目の処理のみで脱毛完了、とみちょぱ勘違いしている方も多数いるはずです。明らかな効果を得られるまでには、ほぼ全ての方が1年半前後の年月を費やして両ワキ脱毛をします。家庭用脱毛器と一括しても、みちょぱ刃で毛を剃り上げるタイプや抜いていくタイプ、泡脱毛やフラッシュ、はたまたサーミコン、レーザーを使うものや高周波タイプ…と脱毛方法の種類が盛りだくさんでみちょぱも悩んでしまいます。

素敵なデザインや形に整えてほしいというような発注も遠慮することはありませんよ。脱毛専門サロンにおけるVIO脱毛の契約を交わす場合はみちょぱ有料ではみちょぱないカウンセリングが間違いなく実施されるはずですから、色々と注文してみてください。0円の事前カウンセリングでちゃんと確認しておきたい肝心な点は、勿論価格ということになります。脱毛サロンや脱毛エステは恋肌みちょぱ初回限定キャンペーンの他にも、みちょぱ複数のコースがあります。街の脱毛サロンでは、弱い光を出すみちょぱフラッシュ脱毛の機械を導入しているところがほとんどで、みちょぱ医療レーザー機器を使った医療機関での全身脱毛は、レーザーの出力が強力で、医療機関ではないエステサロンよりは足を運ぶ回数や施術期間をカットできます。

エステで施されているみちょぱ永久脱毛の技術には、毛穴の内部に入れた針に直流の微弱な電気を通す流電法高周波を流す高周波法、最後にブレンド法と名付けられた電気脱毛の3タイプのみちょぱ技術があります。みちょぱ海外に比べると日本では現在も恋肌みちょぱ脱毛エステは“高級サービス”というみちょぱ印象が付いて回り、自らの手で処理を行って逆に毛を濃くしてしまったり、お肌が荒れたりといったトラブルにみちょぱ巻き込まれるケースもよく耳にします。

VIO脱毛は、これっぽっちも気後れするみちょぱ内容ではなかったし、ケアしてくれるみちょぱスタッフさんも丁寧に行ってくれます。事あるごとにみちょぱ自分でやらなくて正解だったなとみちょぱしみじみ感じています。みちょぱ全身脱毛を行なうのにかかる1回あたりのみちょぱ時間数は、エステや恋肌みちょぱ脱毛専門店によって前後しますが、1時間半前後のメニューが中心のようです。300分以下では終わらないという長丁場の店もチラホラあるようです。

ドレスで髪をアップにしてみた時、色気のあるうなじは女の子の憧れです。みちょぱうなじの体毛が再生しにくいみちょぱ永久脱毛は安いと40受けられるみちょぱ脱毛エステがかなりあるそうです。大切なまゆ毛や額〜生え際の産毛、顔のみちょぱムダ毛など恋肌みちょぱ永久脱毛をやってスベスベになれたらどんなに過ごしやすいだろう、と憧れている大人のみちょぱ女性は多いことでしょう。基本的には、使用する家庭用脱毛器が違ったとしても、みちょぱ説明書に書かれた指定の方法で使いさえすれば問題になるようなことはありません。親切なみちょぱメーカーでは、臨機応変なサポートセンターで応対しているというところもあります。みちょぱ